DELIVE’S SDGs・CSR ACTIVITIES scroll
代表取締役社長
林 真志

次世代に誇れるような
仕事を
してみませんか。

京都には100年以上続く企業が沢山あります。

企業を続けていく為に必要な事は、時代の変化に対応して行くことと変えてはいけない本質をもつ事だと考えています。 デリブの経営理念は「不易流行」物事の本質的なものを忘れず新しい変化を取り入れていくこと、という意味です。 お客様の為にという仕事の本質は変えず、日々進歩する技術や社会情勢に対応し成長していく事でこれまで多くの信頼を得てきました。

10年後20年後の未来を想像するのは難しいですが、20年経っても安全安心に使用出来る生活に根付いた電気設備を提供する事が社会基盤を支える私たちにとっての責任であり 企業を継続発展させる為に一番大事な事だと考えています。

みなさんがデリブの中で電気のプロとなれるように私たちは全力でサポートしていきます。 自分が係わった建物が地域に根付き、財産として次世代に誇れるような仕事をしてみませんか。

マイナビ2024

マイナビ転職